TIKIMAN (DE)


カリブ海はドミニカ共和国出身、Rhythm & SoundのMCとしても名高いPaul St. Hilaire a.k.a Tikiman。90年代初頭のベルリンで活動を開始。Moritz von Oswald、Mark Ernestus、Stereotyp、Jean-Marie Aertsらとコラボレーションを重ね、Roskilde、Chiemsee Reggae Summer、Sonar、Metamorphoseといった世界中のフェスティバルに出演。

伝説のBasic Channel、Chain Reactionの中心人物として知られるMoritz von OswaldとMark Ernestusとのコラボレーションではミニマル・サウンドとTikimanのルーツ・レゲエ・スタイルのヴォーカルが見事に融合、唯一無二のサウンド・スケープを作り上げている。

2003年には自身のレーベル<False Tuned>から、ダビーかつパーカッシヴなトラックにTikimanのヴォーカルが一体となった”Unspecified”や、浮遊感あるダブとソウルが織りなす”ADSOM – A Divine State Of Mind”をリリース。また、Deadbeat、Stereotyp、The Bug、Beat Pharmacy、Modeselektorなど多くのアーティストともコラボレーションを行っている。